2018年05月30日

下仁田出張 第二回目


二週間前に下仁田へ出張で行って来ましたが、
その時に見た風景が次回の
WaFFlyDaizyのMVのイメージにピッタリなので、
今回はMVの素材撮影という事で再び行って参りました。
今回はKotoも同行です。

shimonita (84).JPG





まずは武蔵野台駅に全員集合したのは朝の5:00過ぎ頃、
そこから新宿、高崎を経て上信電鉄で下仁田へ行きました。

shimonita (36).JPG

shimonita (35).JPG

shimonita (34).JPG

shimonita (32).JPG

shimonita (31).JPG

shimonita (29).JPG

shimonita (44).JPG

上信電鉄の中には「ぐんまくん」も居ましたよ!

shimonita (42).JPG




下仁田に着いたらまずは腹ごしらえ、
前回行った豚すき焼きの「コロンビア」に再び行きました。
前回僕と藍樹魅那の大食いがよっぽど印象に残ったのか、
お店のお姉さんがしっかりと覚えていてくれました。

shimonita (47).JPG

shimonita (48).JPG

shimonita (51).JPG

shimonita (59).JPG

shimonita (56).JPG

shimonita (60).JPG

shimonita (63).JPG

shimonita (72).JPG

shimonita (65).JPG

shimonita (68).JPG

shimonita (69).JPG

当然残り汁に生卵を絡めての
「残り汁卵かけご飯」は必須!!

shimonita (70).JPG

shimonita (71).JPG

お店の玄関には孤独のグルメの五郎さん役で主演されている
松重豊さんのサインもありました。

shimonita (75).JPG

このお店は先日「孤独のグルメ」で紹介されて以来、
大変な人気店なのです。





下仁田は本当に川が綺麗です。
水がとても透明で澄んでいます。

shimonita (76).JPG

shimonita (79).JPG

shimonita (85).JPG

shimonita (84).JPG






さて、次は撮影のために渓谷へ。
とりあえずは渓谷近くの道の駅へ。

shimonita (93).JPG

shimonita (86).JPG

shimonita (90).JPG

shimonita (91).JPG

shimonita (89).JPG

結局ここでも食べてばかりでした。
水分を買い込んで、トイレも済ませて
いざ、渓谷へ。



渓谷へ向かう途中のネギ畑、
ここでも撮影をしました。

shimonita (95).JPG


そして不通渓谷にとうちゃく。
「とおらずけいこく」と読みます。

shimonita (98).JPG

shimonita (3).JPG

shimonita (5).JPG

ここで撮影が終わった後に、KotoのTwitterのフォロワーさんから
「そこはヤバい心霊スポットですよ!」と教えていただきましたが、
もう後の祭り。既に撮り終えてしまいました。
そういえば「不通渓谷(とおらずけいこく)」って名前も
考えてみたら怪しさマックスです。
人が全く歩いていませんでした。誰とも会いませんでした。
次回MVに幽霊が映り込んでいたら、本当にすみません。


帰りには猫ちゃんたちとの出逢いも。
まったく逃げる様子がませんでした。

shimonita (7).JPG






そして次の撮影現場、青岩公園に到着。
本当にい岩が青いのです。

shimonita (10).JPG

shimonita (37).jpg

撮影は順調でした。

shimonita (11).JPG

そして日が暮れる前には
撮影も無事に終わりました。

shimonita (17).JPG






夕暮れも綺麗。

shimonita (38).jpg



良い出張になりました。まだ「孤独のグルメ」で有名になった
「一番」のタンメンを食べてないので、もう一回くらい行こうかな(笑)


posted by たむりん at 19:57| Comment(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

下仁田出張

先日5月13日、藍樹魅那をアシスタントとして同行させての出張で
下仁田に行って来ました。ちょっと久しぶりの遠出でした

東京の新宿から湘南新宿ラインで高崎直通電車のグリーン車に乗り
まずは一気に高崎へと向かいました💨
新宿発が朝の6時台でしたから、結構早かったです💦

DSC_0404.JPG

DSC_0407.JPG

高崎から上信鉄道上信線に乗り換え。

DSC_0409.JPG

DSC_0413.JPG


改札で切符。なんと今時ハサミを入れます
切符にハサミを入れるなんて、何十年振りでしょうか❓

DSC_0418.JPG

DSC_0420.JPG

そうそう、何故かホームにレンタルサイクル(シェアサイクル?)がありました。

DSC_0415.JPG

上信線へ。

DSC_0421.JPG

DSC_0426.JPG

DSC_0430.JPG

発車しました。中はこんな感じで東京のバスみたいです。
運賃箱とかがあります。
基本的にワンマン運転だからなのでしょうね。

DSC_0431.JPG

DSC_0432.JPG

電車は眺めのいい路線を走っていきます。

DSC_0435.JPG

そして下仁田に到着

DSC_0436.JPG

DSC_0437.JPG

DSC_0438.JPG

DSC_0439.JPG





下仁田の駅は「関東の駅百選」に選ばれている駅だそうです。
すぐ後ろには山も見えています。

DSC_0460.JPG

DSC_0462.JPG

DSC_0470.JPG

DSC_0456.JPG

DSC_0458.JPG

DSC_0536.JPG

駅前はこんな感じ。本当に何もありません。

DSC_0442.JPG

駅の近くに唯一立派な建物が。旅館のようです。

DSC_0444.JPG

タクシー会社の看板はこんな感じ。
錆びていてちょっとビックリ💧・・・笑えましたけど

DSC_0452.JPG

おそらく町にたった一つの金融機関。

DSC_0451.JPG



その信用金庫の目の前は崖になっていて、
見下ろしてみたところ、この絶景

DSC_0449.JPG

DSC_0450.JPG

水が澄んでいて、崖の上からでも底が見えます。
奇跡的にうっすらと水面に虹がかかる写真になりました

DSC_0448.JPG

DSC_0446.JPG

崖や川から少し離れて町中へと入っていくと
(「町」である、決して「街」ではない )
商店街はこんな感じ。本当に何もない感じ。

DSC_0445.JPG

この町では「下仁田かつ丼」なるものが
今ホットのようですね。
あちこちにこの旗が立っております。

DSC_0471.JPG





ここでそろそろクライアントさんとお会いして仕事の話を終え、
あまりにも時間が余ったので、先日ちょうど「孤独のグルメ」
で見たすき焼き屋さんに向かいます。
「孤独のグルメ」にこの下仁田のお店が紹介されていたんですよね〜🎵

テレビで見たまんまの風景。

DSC_0473.JPG

お、ありました。この店です

DSC_0474.JPG

下仁田ではすき焼きというと、
豚すき焼きが一般的なのだそうです。

DSC_0484.JPG

DSC_0487.JPG

DSC_0488.JPG

来ました、来ました!
豚すき焼き〜
僕と藍樹魅那は一人で三人前、
つまり二人で六人前を注文しました。
お店の人も周りのお客さんもかなり驚いていましたよ

DSC_0495.JPG

DSC_0493.JPG

二人組としては前代未聞の大量注文だったようで、
店員の綺麗なお姉さんがかなりテンパってしまい、
割下やご飯や生卵の追加注文の配膳が追い付かず
慌てまくっていましたね(笑)

DSC_0504.JPG

DSC_0508.JPG

食いしん坊の藍樹魅那も幸せそうです。
途中から髪の毛を束ねて気合を入れ直して食べていましたよ

DSC_0527.JPG

DSC_0514.JPG

DSC_0528.JPG


こちらの「豚すき焼き コロムビア」の料理などについては
【 食べ歩き日記 Vol.7 】 下仁田 豚すき焼き「コロムビア」
に詳しく書いてありますので、そちらも読んでみて下さいね✨



仕事に行ったのか食べに行ったのか、まったく分からないまま
下仁田での用を済ませて帰路につきました。

DSC_0538.JPG

ここでも切符にハサミを入れます。
レトロ感がたまらなくいいですねぇ〜

列車を撮ると並びに錆びた車両が普通にあるのも下仁田ならでは。

DSC_0539.JPG

帰りの車両は、中が絵でいっぱいでした。

DSC_0543.JPG

DSC_0541.JPG




高崎からはまた湘南新宿ラインのグリーン車で
一気に新宿を目指し帰京しました。

DSC_0546.JPG




今回も舌に美味しい出張でした
お疲れさまでした〜🎵


posted by たむりん at 22:31| Comment(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする