2018年06月10日

ラーメン屋さん探訪 Vol.30

二子玉川 鮎ラーメン


今回は二子玉川にあります「鮎ラーメン」
を紹介致します。

DSC_0393.JPG

二子玉川駅から歩いて5分弱くらいですかね、
商店街の奥の方に位置します。


店内に入るとカウンターだけの狭めのお店です。
店内に鮎の香りが漂い、早くも期待で胸が膨らみます。

DSC_0369.JPG

壁にはこんな物も。

明かりは暗めで落ち着いた感じ。
ランプなどを使い、オトナ的雰囲気を演出しています。
さすが二子玉川と言ったっところ。
ラーメン屋さんといえども、非常にオシャレです。

DSC_0378.JPG

DSC_0375.JPG

DSC_0376.JPG

店内にはおにぎりも。

DSC_0389.JPG

DSC_0368.JPG



さあ、ラーメン登場!
今回食すのは 鮎ゴトラーメン 1,000円
と 味付たまご 100円 です。
「ゴト」というのが鮎が丸ごと入っている、の「ゴト」という事だそうです。

DSC_0367.JPG

鮎の香りが漂ってきます。
胸が高鳴ります!

透き通ったスープは、鮎ダシの塩味スープ。

DSC_0356.JPG

鮎は客の前で網で焼きます。
それ故、ラーメン提供前から香りの攻撃を
かなり強烈に食らいながら待つことになります。
鮎は肝を抜いてあり、頭から丸ごとかじって食べられます。
小骨は一切気にならずにバリバリ食べられます。
この香ばしい自然の恵みの香りは
強烈なパンチを我々に与えます。
勿論味も淡白ながらしっかりとした美味です!

DSC_0359.JPG

麺は極細麺。硬さも程よく、コシもあります。


味付たまごは、割と固ゆでの半熟具合が
このラーメンにはちょうどいいですね。

三つ葉と細切りネギの爽やかさが
鮎の淡い味を淡白なだけで終わらせません。

とにかくスープが薄味なので
鮎の身の味がよく分かります。
このスープはとにかく美味しい!美味い!
全部飲まなきゃ損です!

一つ一つの素材の味が
上手く完全に独立しながら調和するラーメン。
こういうラーメンは初めてです!



鮎の美味しさを心から堪能しながら
完食!心ゆくまで楽しませていただきました!


店舗情報  鮎ラーメン
営業時間  [全日] 11:30〜14:00(売切終了) 18:00〜翌1:00(売切終了)
      日曜営業
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-15-12 玉川3丁目マンション
電話:03-5716-1521

詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13005131/
併せてラーメンデータベースも参照して下さい
https://ramendb.supleks.jp/s/1359.html



posted by たむりん at 21:04| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: