2018年06月06日

藍樹魅那 & Koto 写真撮影現場

能勢山君、大活躍!!

DSC_0998.JPG



先日、五月某日に写真撮影の現場がありました。
この日に撮影された写真は後にネット等を中心に
色々と、様々な発信に使っていきます。

この日は弊社写真スタッフの新人、
能勢山航介がカメラマンを務めました。
新人とはいえ、ウチの事務所では新人というだけで
学生ながらそのスキルとキャリアは
かなりのハイレベルです!
以前プロのカメラマンさんに師事していたこともありますし、
学祭で展示された彼の写真の
その卓越した技術とセンスに惚れてスカウトしたくらいです。

DSC_1003.JPG



さて、事務所出発時の藍樹魅那とKoto。

DSC_1011.JPG

DSC_1009.JPG

DSC_1010.JPG

藍樹魅那は三脚や照明機材を沢山持っての現場行きです。
彼女の得意とする、誇りとするところの荷物持ちです!




持ち込んだ照明機材はコチラ!

DSC_1004.JPG

本来ウチは音屋なんですけど、
もはや何屋なんだか、分からない(笑)
カメラを専門とする能勢山クンも
「音響会社、制作会社が自前でこれだけ持ってたら大したもんですよ!」
と言って笑っていました。


実は今回はお台場での野外撮影の予定でしたが、
豪雨の為、野外撮影は中止して急遽室内の撮影になりました。
色々と許可もいるので、急な撮影場所の確保に困って
思い付きで高校時代の担任が牧師さんを務める
教会に電話してみました(キリスト教系の学校でしたので)。
いきなり十何年振りに電話しても
「田村の願いならいいよ!」とすぐに快諾して下さいました。


撮影場所は「清瀬みぎわ教会」という教会です。
撮影前にまずはカメラマンとアーティストで一枚。

DSC_1000.JPG




撮影の様子。

DSC_1001.JPG

DSC_0978.JPG

DSC_0980.JPG

DSC_0997.JPG

DSC_0984.JPG

DSC_0992.JPG

遠くから引き目に見た撮影場所前景。

DSC_0979.JPG




衣装を清楚系からセクシー系にチェンジして
撮影再開、カメラマンも慣れてきて
色々なポーズの要求をしてくるようになりました1

DSC_0972.JPG

DSC_0968.JPG

DSC_0967.JPG

DSC_0970.JPG

DSC_0975.JPG


僕が撮ったナイスショット( 自称!? 笑 )です!

DSC_0963.JPG



最後にみんなで記念撮影をして終了。
良い撮影になりました。

DSC_0961.JPG

DSC_0962.JPG




突然の無理を聞いて下さり、撮影場所に教会をお貸しくださいました
和田道雄先生(和田道雄牧師)、本当にありがとうございました!


posted by たむりん at 12:04| Comment(0) | お仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: