2018年02月22日

ラーメン屋さん探訪 Vol.10

渋谷 らーめん はやし


今回行って参りましたのは、渋谷の「らーめん はやし」です。

人気店なので並ぶのは覚悟で行きました。
また営業時間が11:30〜15:30の4時間しかないので、
頑張って時間を作らないと、行くのがなかなか困難なお店であります。

やはり並んでいました。20分程並びました。
それでも15:00近くの閉店間際に行ったので、大して並ばないで済んだ方だと思います。

お店の外観写真は、食べ終わってから本当に閉店間際に撮ったので
行列が無い状態で撮影出来ました。他の人を写さずに済んで良かったです♪

DSC_0092.JPG



並ぶ前に先に食券を買います。 
らーめん 800円。
他には味玉らーめんと、焼き豚らーめんがありましたが、
既に売り切れていてこれしかありませんでした。

DSC_0085.JPG

DSC_0086.JPG



この食券をもって並びます。

DSC_0087.JPG




お店の前にはメニューボードがありましたね。

DSC_0088.JPG

本当にメニューは三種類だけです。ここからもお店のラーメンに対する自信が伺えます。




いよいよ順番が来てお店に入りました。
店内はカウンターのみで、お店の人が並んでいる人を見えるように、
ケアできるように扉が開けっ放しでしたので出口に近い人は冬は寒いし、
夏は暑くてたまらないでしょう。その点だけが苦言を呈するところです。

店内は割と綺麗で、落ち着いたダークな木目調で統一されています。

15:30までしか営業していないので、
その時間に来れる日にしか楽しめないラーメン屋さんです。
そこもまた「あー!行きたい!行ってみたい!!」
と思わせる一つの要因となっているのでしょう。
そしてそのラーメンの美味しさと相まって人気店となっているのだと思います。




さてさて、そしてラーメンが登場!

DSC_0089.JPG

スープは見た目よりアッサリ。
化学調味料を一切使わずシッカリ炊き出したスープはトロリとしながら
とてもなめらかな食感です。動物系特有の獣臭さを一切感じさせず、
ふんだんに使用している魚介系のダシが芳醇な香りを生み出しています。



DSC_0091.JPG

少しアップの写真で見ましょうかね。
麺は中太のストレート麺、カンスイはやや多めでしょう。
色は黄色が濃く、小麦粉の量も多く強い味の麺です。
それ故、麺の表面のぬめりが強くスープがよく絡みます。
硬めでコシも強い麺で、噛み切る時の「プツン!」という歯応えは
他店に類を見ない絶品の麺となっています!

メンマが多いのも嬉しいですね。
メンマは薄味で、噛み応え重視のバランス。

チャーシューはトロトロ。口の中で溶けていきます!
しかし、脂の味より豚肉の旨味の方が良い意味で強く出ていて
ラーメンが薄味で終わらない為の非常に重要なアクセントになっています。

海苔で麺を巻いて食べた時に
海苔の香ばしさを他のどの店よりも感じたのは
ラーメンそのものが、そしてスープなどもくど過ぎないからでしょう。
バランスの勝利です!


ネギのアクセントも良いですね。
そして柚子のアクセントも全体の味のバランスをしっかりと引き締めています。






麺の量も多く食べ応えがかなりありますが、
胃もたれとは無縁のサッパリさ、アッサリさです。
勿論スープまで完食!

ごちそうさまでした!!





店舗情報  らーめん はやし
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-14-9
電話:03-3770-9029



食べログも参照して下さい。
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13003367/
また、併せてラーメンデータベースも参照して下さい。
https://ramendb.supleks.jp/s/177.html







posted by たむりん at 12:01| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: