2017年12月06日

ラーメン屋さん探訪 Vol.5

銀座 篝(かがり)


今回行って参りましたのは、銀座の白湯ラーメン「銀座 篝(かがり)」です。


そして今回このブログでご紹介するのは「銀座 篝(かがり)」の本店ですが、
実は今現在こちらの本店は移転の為、一時休業中です。近くであれば
Echika fit 銀座に「銀座 篝(かがり)Echika fit 銀座店」があり、
本店と変わらぬ味を提供しています。



さて、話は僕が藍樹魅那と訪れました旧本店のお話に戻りましょう。



お店は銀座のど真ん中。東京メトロの銀座駅より徒歩2分です。
冬なので銀座の綺麗なイルミネーションを横目にお店に向かいます。

DSC_0411.JPG



そして「なんじゃこりゃ?獣道か?」というような路地を抜けていきます。

DSC_0412.JPG




お店の前には長蛇の列が。この日は二時間も行列に並びました。

DSC_0416.JPG

お店はこんな感じです。

DSC_0418.JPG



二時間の行列待ちの間に、僕と藍樹魅那の前に並んでいたカナダ人夫婦とお友達になりました。
ロッキー山脈の麓に住んでいるそうです。念願の銀座のラーメン屋さんだ、と言っていました。
マイクさんと奥さんのジェーンさんです。

DSC_0420.JPG





二時間以上も並んで次が僕達の番だというところまで来ました。
藍樹魅那も僕もニッコニコです。

DSC_0422.JPG

DSC_0430.JPG




さてさて、肝心のラーメンが満を持して登場!!
非常に見た目も華やかで日本料理の要素が取り入れられている感じがします。

DSC_0426.JPG

食しましたのは「鶏白湯SOBA」 950円です。
「SOBA」というネーミングで外国人の方にも分かり易いインパクトを与えます。


麺は細いストレート麺。ストレート麺ですが、驚くほどスープとよく絡みます。
とてもコシの強い麺です。僕は好きですね。好感が持てる麺です。

スープは濃厚な鶏白湯スープ。とてもクリーミーで味も強いスープです。
しかし、濃厚さは持ち合わせながらも意外な程に上品であっさりに仕上がっており、
野菜の旨味が充分に出ているスープの為、しつこさやくどさはありません。
特筆すべきは柚子の風味。柚子の香りがこのスープの上品さを
最大限に引き立てて至高の味わいにまで昇華させています。

チャーシューではなく、お肉は鶏肉のローストが入っていました。
フレッシュキャベツやスライスオニオンも入っていて、
味が複雑に絡み合う個性的でなおかつ上品な、
それでいてどこか日本料理、そう!まるでどこか京料理のような味わいも出しています。




そしてこちらの付け合わせは、フライドオニオンと生姜。

DSC_0428.JPG




また、ほうれん草も入っていますが、こちらはダシで下味をつけるという
日本料理のような匠の技も使われていて、ラーメンといえどもクオリティが非常に高いです。


二時間も並んで待った甲斐がありました。メチャクチャ美味しかったです!
まさしく、これぞ「ザ・ジャパニーズ・ラーメン!」です。
ぜひ行ってみてください。ただし、長時間の行列は覚悟して行って下さいね!!
今回ご紹介した本店は現在移転の為の休業中ですが、
支店がいくつもあるようなので、そちらに行かれてみてはいかがでしょうか?



店舗情報  銀座 篝(かがり)
※「銀座 篝(かがり) 銀座エチカ店」です。

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4-1-2 銀座 echikafit
電話:03-3561-0717


ラーメンデータベースも参照して下さい
https://ramendb.supleks.jp/s/83596.html





posted by たむりん at 10:03| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: