2021年09月16日

ラーメン屋さん探訪 Vol.41

立川 らーめん愉悦処 鏡花


今回は立川の「鏡花(きょうか)」
という店を紹介します。


入口の所からして
ラーメン店とは思えない造り。
多少高級和食店のような趣の作り。
でも、店内に入ると券売機があって
やっぱりラーメン店なのです。

麺類は全て1,000円超えという
強気の値段設定です。


醤油味玉ラーメン 1,250円 を注文。

立川鏡花20140414.JPG

濃いめの醤油色のラーメン。
麺は縮れ麺です。
ロース肉のチャーシュー。
三元豚のロースだそうですよ。
このよく出来たチャーシューは
肉自体の旨味がしっかりとします。
そして味玉、メンマ、三つ葉が
入っています。
味玉は黄身の半熟具合がとても良く
控えめながらコクが濃厚なスープと
上手くハマっています。


スープは鶏ベースのスープですね。
スープの主張はそれほど強くなく
非常に上品な味わいです。
鶏ベースに魚介や椎茸などの乾物が
バランス良く合わさっているスープ、
尖ったところのない上品な和風の
スープとなっています。

麺は中太の手揉み風の縮れ麺で
太さもまちまちなのがかえって良いですね。
麺がスープに非常によく
馴染んでいるのがGoodですね。
控えめなスープはこの麵を
活かし味わう為の味だとよく分かります。


ちなみに店内の照明はかなり暗く
高級な隠れ家的和食料理店のようです。
テーブルやカウンターの上に
置いたラーメンにスポットライトが
上手く当たるように出来ていて
高級感を演出するとともに、
今時の写真映えに対応しています。


強気な値段設定がよく分かるくらいに
ラーメンを高級料理の域まで
昇華させた一杯を味わえるお店です。

味も雰囲気も一流。
オススメのお店ですよ。



店舗情報  らーめん愉悦処 鏡花
営業時間  11:30〜15:00 18:00〜22:00
      土日祝営業時間
      11:30〜22:22[通し営業]

      日曜営業 年中無休
HP https://www.facebook.com/ramenkyouka/ (FB)
住所:〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-12-20
電話:042-525-3371


詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13005986/
併せてラーメンデータベースも参照して下さい
https://ramendb.supleks.jp/s/1740.html
ぐるなびも参照して下さい
https://r.gnavi.co.jp/9af8m6dn0000/





posted by たむりん at 11:22| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月12日

ラーメン屋さん探訪 Vol.40

国分寺 中華そば ふうみどう


今回は以前行きました国分寺の
「中華そば ふうみどう」を
紹介しますね。

元々は荻窪にあったお店ですが
この国分寺というのは
結構なラーメン激戦区で
特にこの2014年当時は
最近コロナ禍で一部閉店してしまった
「ムタヒロ」が三店舗もあり
ムタヒロ帝国と言われた程の
地区であり、そのムタヒロ帝国に
殴り込みをかけるべく
参戦したお店です。


店内に入って
特製中華そば 950円 を注文

20140730中華そばふうみどう.JPG

醤油色の澄んだスープに
大きなチャーシューが三枚、
メンマにナルトに
そして刻みネギが入っています。

煮干しの香りの強い鶏煮干しラーメン。
麺は細麺ですね。
ストレート麺に近い麵で、
ちょっとだけ縮れた麺です。
麺には全粒粉が加えられており
黄色い色が濃いめの麺です。
麺だけ食べても
その味の良さがよく分かります。
麺はもっちりしていてツルツルの喉ごし。
小麦の味がかなりしっかりと
感じられるクオリティの
非常に高い麺です。
鶏と豚をベースに
魚介を合わせたスープは
スッキリして飲みやすいです。

味玉は半熟具合がとてもGoodです。
チャーシューは少しピンク色で
ほろりとほぐれる柔らかさ。
味もしっかりと染みています。
シャキシャキのメンマも
とても美味しいですよ。

オーソドックスだけど
本当に美味しいラーメン!
普通を極めた普通。
さすが元荻窪のラーメン屋さんです。
醤油ラーメンの王道です。

醤油ラーメンの極みとも言える
一杯が味わえるこのお店
皆さんに是非オススメです。



店舗情報  中華そば ふうみどう
営業時間  11:30〜15:00
      18:00〜22:00(土曜祝日は21:00まで)
      定休日 日曜日
HP https://www.facebook.com/bunji.fumido(FB)
住所:185-0012 東京都国分寺市本町2-12-1
電話: 080-3478-2310


詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13128243/
併せてラーメンデータベースも参照して下さい
https://ramendb.supleks.jp/s/51089.html


posted by たむりん at 16:36| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

ラーメン屋さん探訪 Vol.39

立川 立川壱七家


今回紹介するのは
「立川壱七家」です。

かの有名な家系のお店です。
いちばん最初に
家系を知ったのはこの店です。
まだ家系ブームの前でした。
「こんなラーメンがあるのか!」
と、当時かなり驚きました。



注文したのは
ラーメン 塩 680円(トッピング別料金) 

20140726立川壱七家.JPG

塩とんこつのラーメンです。
味濃いめ、油普通、麺固め、
海苔増し、うずら卵に味玉トッピング
さらにチャーシュー増しと
ほうれん草を頼みました。
うずら卵は5個になります。


まろやか且つ、クリーミーなス−プ。
麺はうねりのある中太麵。
もちっとしていて美味しいですが、
個人的には固めがオススメです。
ニンニクを入れてナンボです。
そしてこの塩とんこつは
裏技でレンゲに一杯とちょっとの
酢を入れると爆発的に美味しくなります。
これは知っている人が少ないので
是非試してみて下さい。

家系と言えばとんこつ醤油ですが
個人的には家系の中でも
ここでは塩がいちばん好きです。

スープのコクは凄いですね。
こってりとしていますが
そこまで重くはないので
思わずスープを
全部飲み干してしまいます。
かなり塩分は強めで、
味を濃いめにすればかなりの塩分です。
しかししょっぱいラーメンを
食べたい人がこぞって
家系に行く訳ですから
塩分は濃いめで全然問題ありません。
醬油とんこつに比べて
塩の方が実は塩味も少なく
スープを引き立てて
邪魔しないのが個人的には好きです。

家系の中でも特にオススメ。
一度お試しあれ。



店舗情報  立川壱七家
営業時間  11:00〜28:00 日曜営業
HP http://www.ichinanaya.com/
住所:〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-1-9
電話:042-527-8178

詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13056079/
併せてラーメンデータベースも参照して下さい
https://ramendb.supleks.jp/s/16633.html



posted by たむりん at 09:14| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月04日

ラーメン屋さん探訪 Vol.38

新宿 麺匠 竹虎 本店


今回は新宿の有名店、
「竹虎 本店」を紹介致します。


つけ麺が有名なお店ですが
その他にもラーメンの種類が多く
また朝までやっているので
飲み帰りの二軒目として
利用するお客さんも多く
落ち着いて楽しめる店です。

近頃は食券制の店が多い中
メニューを見て注文して
会計は後払いというシステムで
最近では珍しいですね。



魚介豚骨ラーメン 880円 を注文。

20140722竹虎本店.JPG

2014年当時は豚角煮があったので
それもトッピングで注文。

濃厚なスープはめちゃくちゃ美味しいです。
沢山飲みたくなるスープです。
背脂が少し浮いていますが
そんなに脂っこくないので
飲みやすいです。
魚介のダシが上手く効いているので
パンチはかなりあります。

チャーシューも炙ってあり
これぞチャーシューという感じ。

麺はモチモチしてスープがよく絡む
中太縮れ麺で、歯応えもグッド。
麺とスープが上手く絡み合って
とても力強い味のラーメンです。

輪ネギは多めですが
辛味が強過ぎないので
スープの邪魔をしません。

味付け卵は最初から半玉付いていて
さらに無料トッピングサービスで
1個付いてくるので1.5個になりました。
黄身が固体に近いタイプの半熟で
味もしっかりついていて
かなり美味しいですよ。


全体的にシンプルですが
力強く飽きの来ない味で
皆さんにオススメです。




店舗情報  麺匠 竹虎 本店
営業時間  11:00〜翌9:00(8:30L.O)
      日曜営業
HP https://www.menshou-taketora.com/
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-36-3 新宿アシベ会館
電話:03-5292-5825


詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13060368/
併せてぐるなびも参照して下さい
https://r.gnavi.co.jp/g248fbt50000/
ラーメンデータベースも参照してください
https://ramendb.supleks.jp/s/18550.html



posted by たむりん at 21:04| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

ラーメン屋さん探訪 Vol.37

天然とんこつラーメン 一蘭 立川店


今回は随分前に行った
「一蘭 立川店」を紹介します。
言わずと知れた超有名店ですね。

ラーメンを頼む時に
自分の好みを表というか紙に記入して
店員さんに渡すシステムは
一蘭独特です。

麺は超かため、スープは超こってり
味濃いめ、タレは基本で頼みました。
ニンニク、青ネギ
チャーシューありでの注文です。
写真ではチャーシューが沈んでて
ちょっと見えないですけどね。
海苔もプラスしましたよ。

20140718一蘭立川店.JPG


スープにニンニクを効かせるのは
かなり良いですね、Goodです!

超こってりでも全然イケますね。
少し甘みのあるスープに
ピリ辛のタレがよく合います。
「秘伝のタレ」だそうです。

きくらげはコリコリして
歯応えもナイスです。
チャーシューは小ぶりで
柔らかくて普通に美味しいです。

熱烈なファンが居るのも
頷ける納得の味でした。

オススメのラーメン屋さんの
ひとつになるのは間違いありませんでした。



店舗情報  一蘭 立川店
営業時間  24時間営業 日曜営業
HP https://ichiran.com/shop/tokyo/tachikawa/
住所:〒190-0022 東京都立川市錦町1-3-3
電話:042-522-1950


詳細情報は食べログを参照して下さい
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13042097/
併せてぐるなびも参照して下さい
https://r.gnavi.co.jp/jepkgb1m0000/
ラーメンデータベースも参照してください
https://ramendb.supleks.jp/s/2902.html


posted by たむりん at 10:49| Comment(0) | ラーメン屋さん探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする